MENU

発毛・育毛に効く食事・栄養素の摂り方

 

育毛、発毛、 薄毛に悩む人が意外と見落としているのが、髪の元になる栄養補給です。

 

畑で野菜を育てる時も、水だけ与えていても土の中に栄養分がなければ育ちません。
育毛・発毛を促すためには、髪の元になる栄養補給は欠かせないんです。

 

 

発毛、育毛に良い食事

必要不可欠な栄養素のことを知る前に覚えておきたい大切なことがあります。

 

それは、栄養素の知識を仕入れても、
どんなものを、いつ、どれくらい、どのように食べたかという
「バランスのいい食事を心掛けなければいけない」ということです。

 

どんなに髪の毛にいい食べ物であっても、
それだけ食べていては意味がないんです。

 

なぜなら栄養素の吸収を助ける別の栄養素が必要になってくるためなんです。
さらに、規則正しい時間に食事をすることも大切です。

 

時間が不規則だったりすると消化器系の内臓に負担がかかり、栄養の吸収効率が低下します。
せっかく良い食材を揃えても効率が悪く、思った効果を得られなくなってしまいます。

 

食事は規則正しい時間に、栄養バランスのとれたものをとること心がけましょう。

 

 

 

見出し

発毛に必要な栄養素はなんですか?

 

Mr.三日坊主

髪の毛を生成するため特に重要になってくるのは、
「タンパク質」「ビタミン」「亜鉛」です。髪の毛の三大栄養素ともいわれます。

 

「タンパク質」
髪の毛の主要成分はタンパク質で形成されていますので、
タンパク質は髪の毛を健康に成長させる上での最重要栄養素です。

 

タンパク質には動物性のものと植物性のものの2種類があります。
動物性タンパク質は、肉・魚・卵に含まれており、植物性タンパク質は豆腐や納豆などの豆類に多く含まれています。

 

両方バランスよく摂取することが大切ですが、
健康のことも考えると、植物性タンパク質を優先したほうがいいんです。

 

 

「ビタミン」
ビタミンも様々な種類がありますが、どれもが頭皮環境を整え、
髪の毛の正常な成長を促進する働きを持っています。(こちらは別ページで紹介します)

 

 

「亜鉛」
亜鉛はズバリ、ビタミンの吸収効率を上げてくれます。

 

しかし亜鉛を豊富に含む食材は限られています。三大栄養素のなかでも一番不足になりがちなのです。
逆に言えば、食材の種類も多くないので、覚えて食事のメニューに取り入れるようにできますよね。

 

 

 

見出し

食事を補うサプリメントはありますか?

 

Mr.三日坊主

マルチビタミン、亜鉛、L-システイン、L-リジンなどがあります。

 

 

L-システインは髪の精製に必要な必須アミノ酸の一種です。
またL-リジンは必須アミノ酸で、ミノキシジル成分の吸収率を上げる作用がありますが、
いずれも海外の通販のみ購入可能です。

 

また、海外製品は成分に大きな開きがあるので、購入の際は専門家の意見を取り入れるほうが懸命です。

 

 

 

見出し

ズバリ、育毛発毛ってできるんですか?

 

Mr.三日坊主

できます!

 

 

まずハゲる仕組みを知っておきましょう。

 

ハゲる=「男性型脱毛症」=「AGA」(エージーエー)といい、遺伝すると言われています。

 

なぜハゲるかというと、誰もが体内にもつ男性ホルモン=「テストステロン」が頭皮の毛乳頭内にある、
悪玉『5αリダクターゼ』という酵素と結びつき、
変異したホルモン=「DHT」が髪の成長を妨げる事が原因とされています。

 

さらに、「DHT」が悪さをして髪の「サイクル」を狂わせ、髪の寿命が一気に縮まるんですね。

 

 

次はヘアサイクルです。

 

毛が生える仕組み

髪の毛は、伸びては抜け、また新しく生えることを繰り返していて、

1本1本寿命があります。

 

1本の毛髪が成長しはじめてから抜け落ちるまでの周期を「ヘアサイクル」
といい、平均して4~6年の期間があるんです。

 

ヘアサイクルのうちのほとんどの期間は、
毛母細胞が分裂し髪が伸びる「成長期」です。

 

成長期が長ければ、髪はその分長く成長し、
また、太くなる事が多いのです。

 

その後、成長が止まる「退行期」を2~3週間すごすと、数ヶ月に及ぶ「休止期」に入ります。

 

このとき毛根の位置が浅くなり、その毛穴の奥で新たに成長を始めた髪に押し出されるようにして、
自然に抜け落ちるんです。

 

「男性型脱毛」とはヘアサイクルに異常を起こしてしまうことなんです。
成長期が短くなって、毛髪が細く短いままで退行期に入ってしまうから起きるんですね。

 

だから、髪を作り出す「毛包」が存在している限り、治療法はあるのです。

 

 

→ 極楽育毛革命の育毛のヒミツ

ハゲ・抜け毛危険度チェック

Mr.三日坊主

 

Check①  タンパク質が不足していないか?

 

髪にとっても身体にとってもタンパク質は必要不可欠なわけですが
育毛・発毛を促していく場合、以下に当てはまる場合は不足していないか注意が必要です。

 

・ダイエットをよくする ・食事を抜く ・小食 ・魚嫌い ・インスタント食品が多い
・食が細くなった ・筋トレを行っている ・激しい運動を行う ・髪の毛が細い ・便秘
・肌に元気がない ・生活が不規則 ・よく眠れない

 

 

Mr.三日坊主

 

Check②  ビタミンが不足していないか?

 

ビタミン不足が不足するような食生活・症状がないかチェックしてみて下さい。

 

・インスタント食品が多い ・コンビニ弁当が多い ・偏食気味だ ・ダイエット中 ・食事を抜く ・野菜嫌い
・冬でもないのに肌が乾燥する ・好き嫌いが激しい・口内炎がよくできる ・疲れやすい
・タバコを吸う ・白髪が増えた ・髪の毛が細い ・シミやそばかすが増えてきた

 

ビタミンの多くは身体の中で作られません。
つまり、バランスのとれた食事を心がけるしかないんですね。
不足していると感じるた場合は、サプリメントで補うようにしてください。

 

 

Mr.三日坊主

 

Check③  亜鉛が不足していないか?

 

食事で補うことはもちろんですが、亜鉛はストレスを感じたりアルコールの解毒でも消費されるんです。
次のような場合は注意してくださいね。

 

・イライラしやすい ・お酒をよく飲む ・お酒の量が多い
・疲れやすい ・インスタント食品が多い ・コンビニ弁当が多い ・偏食 ・味の濃い物が好き
・髪の毛が細い ・抜け毛が増えた・・精力が衰えてきた

極楽育毛革命で発毛・育毛できるか?

見出し

具体的にはどうすればいいのですか?

 

簡単にいえば、ハゲの原因物質といわれる”5αリダクターゼ”を抑え、髪の毛が生える栄養を与えればいいんですね。

 

 

見出し

発毛・育毛にいい方法はありますか?

 

一人ひとり、体も環境も違いますから、どれがベストとは断言できません。

 

さらに、発毛・育毛させるための要素は、栄養素、シャンプーの仕方と言った分かりやすいものから、
睡眠の仕方、運動の仕方、生活習慣の改善など、様々な項目があります。

 

これらすべてを実行する意志も必要です。

 

でも、これを個人でひとりで調べるとなると超難関だと思いませんか?

 

しかし、極楽育毛革命は実際に試して効果のある方法が紹介されています。

 

数多くの前例があり、その手順がわかりやすく紹介されているので、
あなたがフサフサになる確率はぐっと高くなるんです。

 

 

 

勇気のいることですが、

今の自分をちょっとでも違った自分に生まれ変わらせてみませんか?